スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能勢電鉄5136F・5138Fが深夜の阪神線を走行


どうもです。北陸遠征や終夜取材などといろいろと更新するネタがあるのですが、今回は置いておいて能勢電鉄のお話でも

タイトルの通り、阪急から能勢電鉄に譲渡され昨年7月に西宮北口から新開地経由で阪神尼崎の阪神車両メンテナンスに入場した5136Fと5138Fが1/12に出場し、阪急線まで回送されました。


深夜の阪神尼崎駅。
翌日の始発列車となる車両が停泊されています。


線路閉鎖が完了した後に5138F・5136Fの順に尼崎車庫18番線から出庫線へ
手前に止まってるのが5138Fです
5138Fの出庫線への写真?見事に失敗しました(´・∀・`)


並び撮ろうとしたら5136Fが発車してしまったので5138Fだけで撮影。


阪神尼崎らしさを出すために駅前の東横インと絡めて撮影。
伝われこの違和感((


阪神尼崎の出庫線にマルーン単色の車両がいるのって本当に違和感しかないですよ、ええ。


5138Fの発車を尼崎6番留置の青胴と絡めて撮影。

この後は西灘まで追っかけたのですが没写真だったので非公開で()

西灘のあとは西宮北口へ


回1列車 5136F西宮北口着
ノイズマシマシピン甘ゴミ写真ですが記録ということで()


回2列車 5138F西宮北口着
同じくノイズマシマシゴミ写真ですが(ry

この後は同行者と大倉山までラーメンを食べに行って帰宅しました。

撮影されていた方、お疲れ様でした。
ではまた次回の更新で(=゚ω゚)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかりつ

Author:あかりつ
下手くそながらも気ままに写真撮ってます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。